{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

『金は払う、冒険は愉快だ』(川井俊夫)

1,980円

送料についてはこちら

「俺はこの町で一番頭が悪く、なんのコネやツテもなく、やる気も金もないクソみたいな道具屋だ」と自称する古道具屋店主の、他人の生活に関わっていく仕事の中で見せる人間たちの顔、古道具屋になる前の破天荒な人生、幻想的でもある日常での場面を、圧倒的な筆力で綴る私小説であり、冒険小説。読んだ人と話したくなる1冊。 2023年9月初版(素粒社) size:180x135mm 208ページ 川井俊夫:https://twitter.com/toshiokawai1122 関西某所で古道具屋を経営。1990年代後半より2000年代にかけて「川井俊夫」の筆名で「スヰス」などのテキストサイトを運営。本書は素粒社のnoteに連載したものに書き下ろしを加えて1冊にしたもの。 *クリックポストという厚さ3cm、重さ1kgまでの発送方法となります。Tシャツは1枚まで、本は合計2冊まで同封可能です。手ぬぐい、ポストカードやクリアファイルなど薄いものなら一緒に送れます。オーバーする場合、追加の送料がかかります。

セール中のアイテム