new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

たくさんのふしぎ『ホタルの光をつなぐもの』(福岡伸一文・五十嵐大介絵)

770円

送料についてはこちら

ホタルがすむ、ゆるやかな流れにある川にやってきた女の子は「なにもいないなあ」とつぶやきますが、「自分の動きをとめて探してごらん」とおじさんは教えてくれました。そっと網を入れると入ってきた虫は「ホタルの幼虫」。ホタルの幼虫が暮らす環境はどなんな場所か、じっくり観察してみると...。ホタルから見えてくる自然の大きな時間の流れを見つめる1冊です。五十嵐さんの描く、大きく美しい風景を見ることができる絵本。 2022年7月初版 福音館書店の発行するソフトカバータイプの月刊絵本「たくさんのふしぎ」シリーズの1冊として刊行。 綴じ込み:ふしぎ新聞付 福音館書店 *お一人さま1冊までとさせていただきます。 *本は合計2冊まで一緒に同封できます。手ぬぐいやハンカチも同封可能です。クリックポストで送りますので、3cmを越えるともう1通分の追加送料をご請求いたします。 五十嵐大介:https://twitter.com/igadaioshirase マンガ家。 『魔女』『海獣の子供』(小学館)『リトルフォレスト』『ディザインズ』(講談社)『カボチャの冒険』(竹書房)など、幻想的な生き物が出てくる物語や、緑あふれる自然を背景にした漫画を多く描く。 絵本に『人魚のうたがきこえる』(イースト・プレス)『馬と生きる』(澄川嘉彦文 福音館書店)など。

セール中のアイテム