new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

『はっぴーなっつ』荒井良二

¥1,540 税込

送料についてはこちら

「わたしのみみはたびにでて いろんなおとを とどけてくれる...」 ふとんの中で耳を澄まし、ポストに入った落ち葉の手紙を眺め。季節という名の音を感じて、様々な旅がはじまる。そしてまたやってくるのは...。 『はっぴーなっつ』は、幸福の「ハッピー」と荒井さんが子どものころから愛読し影響を受けてきたスヌーピーのコミック「ピーナッツ」(チャールズ M.シュルツ)をかけわせた造語です。左ページはコマ割りコミック、右ページは鮮やかな一枚絵と、それが鮮やかに融合して1冊の絵本になっています。 2022年3月初版(ブロンズ新社) size:257x205mm 32ページ *荒井良二さんのサイン入り。 *お一人様1冊までとさせていだきます。 *クリックポストという厚さ3cm、重さ1kgまでの発送方法となります。絵本は合計2冊まで同封可能です。手ぬぐい、ポストカードやクリアファイルなど薄いものなら一緒に送れます。オーバーする場合、追加の送料がかかります。 荒井良二:http://blog.ryoji-arai.com/ 山形県出身。『たいようオルガン』でJBBY賞、『あさになったのでまどをあけますよ』産経児童出版文化賞大賞受賞。2005年にはスウェーデンの児童少年文学賞であるアストリッドリンドグレーン記念文学賞を受賞するなど、国内外で高い評価を得る。2018年まで山形ビエンナーレの芸術監督を務め、展示ではレコードを発売するなど幅広く活躍する。