『ねこのねえ』(坂本千明)*サイン本
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

『ねこのねえ』(坂本千明)*サイン本

¥1,650 税込

送料についてはこちら

「ねえ わたし おきたわ」 真夜中に静かに目を覚ました猫は、静かに飼い主に忍び寄り、「ねえ」「ねえ」と語りかけます。人間が寝ている間に、動き回る猫の時間。やわらかな毛並みや足音まで伝わってくるような密やかな時間を描く絵本。 2022年3月初版 2022年4月2刷 size:148x148mm 並製本 フランス表紙 32ページ デザイン:松本裕子 印刷・製本:西村謄写堂 *現在のお届けは2刷りになります。 *お一人様2冊までのご注文とさせていただきます。 *黒猫のイラスト入りサインが入ります。絵柄は何種類かありますが、お選びいただけません。 *発送は追跡番号付きのクリックポスト(ポスト投函、厚さ3cmまで)になります。絵本は2冊まで1回で送れますが、それ以上になると追加送料がかかることがあります。クリアファイルやポストカード、手ぬぐいなど薄いものとは同封可能です。 坂本千明:https://sakamoto5.exblog.jp イラストレーター/紙版画作家。 東海大学教養学部芸術学科デザイン学過程卒業。大学在学中よりイラストレーターとしての活動を開始。2009年より紙版画の手法を用いた作品制作を始め、同時に猫との暮らしが始まる。現在は展示や書籍の挿画などで活躍中。 私家版で好評だった『退屈をあげる』が、現在は青土社から単行本として発売中。絵本に『おべんとうたべたいな』(岩崎書店)