絵本『りすとかえるとかぜのうた』(うえだまこと)
new
5f43a78d791d0264f2fc1fb0 5f43a78d791d0264f2fc1fb0 5f43a78d791d0264f2fc1fb0 5f43a78d791d0264f2fc1fb0 5f43a78d791d0264f2fc1fb0 5f43a78d791d0264f2fc1fb0

絵本『りすとかえるとかぜのうた』(うえだまこと)

¥1,760 税込

送料についてはこちら

あたらしい船を手に入れたりすは、友達のかえるを誘って出かけようと、会いに行くと、入れ違いでかえるは出かけてしまいます。 かえるを待ちながら、りすは二人の旅を思い描いて眠ってしまいます。 するとかぜが吹いてきて...。 画家の植田真さんの新作絵本は、川の流れのように、ゆったりと悠然とたゆたう二人のやりとりを心地よく描き出します。 広々と明るい川面を渡る風も一役買って、何気ない日常にある豊かな時間を見せてくれます。 2020年5月20日初版 *植田さんのサイン入り、絵柄はいくつかありますが選べません。 植田真:http://www.silentphase.com/ 画家。絵本や書籍の装画を多く手がける他、絵画製作、ライブペインティング、音楽など幅広く活動。絵本に『ぼくはかわです』(WAVE出版)『おやすみのあお』(佼成出版社)、装画・挿絵に『セロ弾きのゴーシュ』(宮沢賢治/あすなろ書房)『リスのたんじょうび』(トーン・テレヘン/偕成社)など。