絵本『おさかなかんこう あさくさかな』(加藤休ミ)
5e1c87096c7d6367f1555f70 5e1c87096c7d6367f1555f70 5e1c87096c7d6367f1555f70 5e1c87096c7d6367f1555f70 5e1c87096c7d6367f1555f70 5e1c87096c7d6367f1555f70

絵本『おさかなかんこう あさくさかな』(加藤休ミ)

¥1,650 税込

送料についてはこちら

加藤休ミさんは、クレヨンとクレパスで、生き生きとした食べものや、迫力のある魚を描くことで人気の絵本作家です。 その休ミさんの新作絵本は、 お魚たちが浅草を観光する1日を描いたものです。 海から上がって、雷門・浅草寺・寄席に花やしきへと。 江戸情緒の残る浅草を、鮮やかに、にぎにぎしく描いています。 お魚たちの愛嬌のある表情も魅力的で、一緒に観光している気分になります。隅々までじっくり見て、楽しい1冊。 *カラーイラストサイン入り。 魚や貝の直筆イラストが描かれています。 絵の種類は選べません。 *鯛みくじが1匹付きます。 「ガイドブックとはちょっと違う観光案内。 浅草は楽しい下町情緒のある場所がたくさんあります。」 あとがきより 加藤休ミ:北海道出身。クレヨン画家、絵本作家。 クレヨンとクレパスを使った独特の画法と、 迫力あるタッチで、作品を描き続ける。 https://katoyasumi.com/