『てがみがきたな きしししし』網代幸介(ミシマ社)*サインカード入り
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

『てがみがきたな きしししし』網代幸介(ミシマ社)*サインカード入り

¥1,980 税込

送料についてはこちら

手紙を届ける郵便配達人は、ある暗い屋敷の扉を開きます。「きしししし...」誰かの声がするような、なんだか体も重たいような、階段を登り、広場を通り、奥へ奥へと進みますが。配達人を待ち受けるもののけたちの饗宴。さあ無事に手紙は届くのでしょうか?幻想的な絵画を個展で発表し続ける画家、網代幸介さんの魅力がつまった1冊です。 網代さんは個展で発表する作品も、絵本の物語でも、共通の世界を描いていて、絵本の中に登場するキャラクターが絵に現れたり、別々の絵本の登場人物が同時に描かれたりすることがあります。宝探しのように、そんな見方もしていただけると面白いと思います。 size:29.7x21cm 32ページ 2021年6月 初版 ミシマ社 *網代さんのイラスト入りサインカード(直筆)が入ります *カバー無しの絵本です *お一人さま1冊でお願いします。他に、本1冊・ハンカチ・DVDなど薄いものと同封は可能です。厚さが3cmを超える場合、追加の送料をいただく場合があります。その際はメールでご連絡いたします。 網代幸介:画家 幻想的な世界観を持ち、個展ごとに独自の物語を主題とした作品を発表する画家。イラストレーターとしても様々に活躍している。 絵本に『サーベルふじん』(小学館)『てがみがきたな きしししし』(ミシマ社) https://kosukeajiro.com/