絵本『ひみつだからね』(軽部武宏)
5f689d948f2ebd586b994bc9 5f689d948f2ebd586b994bc9 5f689d948f2ebd586b994bc9 5f689d948f2ebd586b994bc9 5f689d948f2ebd586b994bc9 5f689d948f2ebd586b994bc9 5f689d948f2ebd586b994bc9 5f689d948f2ebd586b994bc9

絵本『ひみつだからね』(軽部武宏)

¥1,540 税込

送料についてはこちら

「ぼくだけのひみつ、おしえてあげる。」 このこやのまわりを缶ぽっくりで ポクポクあるくとね、ヒヒーンと馬が飛び出してくる。森の中の電車や、池につながる電話、秘密のトンネル、日常にひそむ秘密の扉が開いて、鮮やかに不思議なものが目の前に飛び出して来ます。 大判の迫力あるページに広がる、軽部さんの見せる妖たちは鮮やかで魅力的。主人公と一緒に、夢の劇場を楽しみましょう。 size:310mm×230mm  32ページ *サイン本になります。 お一人様1冊とさせていただきます。 大型絵本なので1冊1通で送ります。 他のものとの同封が難しいです。 軽部武宏:http://www2u.biglobe.ne.jp/~karube/index.html 画家。第2回岡本太郎記念現代芸術大賞展出品。 主な絵本の作品に『ちょうつがいきいきい』(加門七海・作、東雅夫・編)、『まんげつのこどもたち』、『大接近!妖怪図鑑』『大接近!精霊図鑑』、『ながぐつボッチャ~ン』ほか多数。『のっぺらぼう』(杉山亮・作)で第16回日本絵本賞及び読者賞、『ばけバケツ』で第23回日本絵本賞を受賞。 個展では、幻想的な絵画や立体作品を発表しファンが多い。